上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
こんばんわ。

3月11日、お昼にモモコの死を知り
午後から仕事に戻り、地震はちょうど休憩中でした。

。*matSuЯi*。は子供達が心配で、地震の後にスグ帰宅しました。


そして津波注意報から警報へ変わった事を知り、
スグに家の近くの山の上にある施設(避難場所)へ行きました。


海に囲まれている。*matSuЯi*。の住む町。
今までに何度も津波警報が発令された事はあったけど
目立った被害はなかったんで、。*matSuЯi*。も初めはいつもの様に
スグに帰宅できるだろうと高をくくっていたんですが・・・

津波警報が大津波警報に変わり・・・
今回は。*matSuЯi*。の町にも津波がきました。


。*matSuЯi*。がいる避難場所からは町の状況が見えないので
。*matSuЯi*。の親、弟、知り合いからの話で
一晩中眠れなく不安な日でした。

・町の中が津波で川の様になっている
・。*matSuЯi*。の実家の通りの被害がひどい
・。*matSuЯi*。の家の通りにも水がきている
・町の中に船が流れて来ている
・浸水している家が沢山ある

など色々な話が聞こえて来て、
ついには。*matSuЯi*。の実家も浸水。
仕事をする工場の方は戸が波で破られてヒドイ状態だと知り・・・

車で本州の方の被害をTVで見ていた事もあって
実際に目では見ていない実家の状況が心配だし、一気に恐怖が襲ってきた感じで・・・


避難場所は宿泊できる施設なので義母・義祖母・子供達は施設が用意してくれた
部屋で寝ていたんだけど、
。*matSuЯi*。は桜牙と車中泊で本当に眠れない1日でした。


次の日も警報は一向にとれなく、でも波の引きがなくなったとの事で
とにかく自宅を見に行って、でも。*matSuЯi*。の家は無事で

でも町は波で流れてきた物が散乱していて・・・
実家の方は弟と弟の奥さんの家族、。*matSuЯi*。の姉夫婦が来てくれた事もあって
片づけが進んでいる状況でした。

ある程度片付けは進んでいたけど、実家の敷地には自宅工場の他に
3つの建物があって、どの建物も浸水している状態で、
まだ手を付けていない建物は泥などで言葉が出ない状態でした。

とにかく。*matSuЯi*。は義祖母と子供達もいるし、
その日も避難場所で過ごす事に・・・
でも夜9時過ぎに警報が注意報に変わったんで
それから自宅に戻り自宅で寝る事が出来ました。

13~15日までは。*matSuЯi*。は仕事を休み
両親と3人で残り3つの建物の片づけをしました。

でも完全に片付けるにはまだまだ日にちが必要です。
それは毎日両親が、そして。*matSuЯi*。が休みの日には。*matSuЯi*。も行って
徐々に片付ける事になります。


TVで今も放送されている地域の人たちから見ると、
。*matSuЯi*。の地域は被害があったとはいえ、本当に幸せだと思います。

浸水がひどくて、自宅にはもう住めないという方も実際にはいますが、
家族と一緒にいられる、暖かい場所で布団で眠れる。

今までは当たり前の様に感じでいた事が本当に幸せなんだと思っています。

我が家は旦那が普段いない事もあって、何かあったら。*matSuЯi*。が皆を・・・
そう思って気が張っているせいか、あの日から夜中に何度も目が覚めて
熟睡する事が出来ない毎日ですが、16日から仕事にも復帰しています。

ガソリンがなくなったガソリンスタンドがあったり、お米が売切れたりと
少なからず混乱は残っていますが、普通に生活できる日々を贅沢にも感じています。


被害の多かった地域の方、家族を亡くされた方、
家をなくされた方、いまだ物資が届かない地域の方。

その方達の事を考えると、胸が痛いです。
何か出来たら・・・
そんな気持ちはあっても、遠く離れた。*matSuЯi*。の町からは実際に手を伸ばす事が出来ません。

でも、少しですが利用している宅配サービスで義援金を募っているので
。*matSuЯi*。も少しだけですが、協賛させてもらおうと思っています。

頑張ってください。それしか言えないけど、1日でも早い復旧を願っています。


スポンサーサイト

2011.03.18 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。