上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
こんばんわ。

旦那も仕事に戻ったんでまた復活ですーヾ(o・∀・o)ノ

ブロ友さんに教えて頂いた編集ソフト使って初の更新ですー。

。*matSuЯi*。の町は今、桜が満開ですよ(*≧∇≦*)

キレイに編集できるソフトなんで、
カメラもキレイに撮れる物を使ってみました(っ`∀´)っ

せっかくキレイに咲いているのに
曇り空や雨が降ったりで残念です。

昨日家から見える桜を撮りましたよ。



サクラ1
家の2階の窓からだと、もっとキレイに見えるんだけど
窓からはうまく撮れなくて、外に出て撮りましたよ。



コレはご近所の家の桜です。
サクラ2

我が家の周りには桜がイッパイでどの窓から見ても
それぞれ違った桜の風景を楽しめるんで
この時期はチョット贅沢な気分を味わえます(^3^)-☆



★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・

今日はモモコのお話です。


まずはモモコさんに登場してもらいましょう♪
モモコ1

同じく。*matSuЯi*。も思うわー。
自分じゃ止められない食欲はどう抑えるといいのかねー(汗)



そんな事より。

次の写真の矢印の部分を見て下さい。

モモコ2

膨らんでいるのが分かるかな?


次の写真は術後スグのもので前にも掲載したけど
こんなに膨らんでいないのが分かるよね??


モモコ3


。*matSuЯi*。とレオン母さんが術後スグから気になっていた
ふくらみが日に日に大きくなって来ていて

術後1回目の診察の日に義母とレオン母さんが先生に聞くと

『腫瘍ですよ。
 今回切った部分からはこれは採れなかったから。』

そう、サラ~っと言われたようです。


術後は手で触らないと分からなかったふくらみが
術後1週間で目で確認できるほどになり、

今は2枚目の写真のようになっています。


傷口のすぐ隣にあって、まだ抜糸もしていない状態です。
そんな状態で腫瘍は日に日に大きくなっています。

これからどうなっちゃうんだろう。
とっても不安だけど


義母、レオン母さん、。*matSuЯi*。の意見は一緒です。


一度目の手術の時の様に腫瘍が破裂したりと
緊急を要しない限り、もう3回目の手術はしません。

来月で16歳になる子です。
とっても元気だし、他の16歳の子から見ると体力もあるのかもしれません。

でもこれ以上、老犬のモモコに痛い思いはさせたくない。


腫瘍があるのに、ほおって置くのっ??
ってモモコを可哀想と思う人もいるかもしれません。

家族が病気なのに放置するのかと
飼い主の。*matSuЯi*。達に不信感を持つ人もいるかもしれません。


でも、何度も手術をして体力もなくなり弱っていく可能性も十分あるはずです。

何度手術をしても、モモコなら耐えてくれるかもしれない。
そんな可能性もありますが。

これ以上、老犬のモモコに痛い思いをさせたくない。

それが。*matSuЯi*。家族の意見です。

これから、大きくなっている腫瘍がどうなるのかはわかりません。

でも、少しでも長くモモコが長く生きられるように
体に負担をかけない様にと思い。*matSuЯi*。家族が決めた結果です。


この決断がモモコにとって正しい選択なのかは
正直。*matSuЯi*。にはわかりません。


でも、今は元気なモモコ。
その元気が1日でも長く続くように。*matSuЯi*。も
できる事を見つけてやってあげようと思います。

ちなみに今は、カバノアナダケ(別名チャーガ)という
乾燥させたキノコを煎じて水代わりに飲ませています。

みなさんもモモコが1日でも長く元気で暮らせるように
応援して下さいねっ!!

スポンサーサイト

2010.05.23 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。